給与・待遇・が良い派遣

笑われたことがきっかけでどもるようになりました

どもりは本当に辛いものです。小学校の頃の日直でのスピーチが上手にできなくてみんなに笑われたことが原因で声が出づらくなりました。もっと知るにはどもり 原因←こちら。
もともと話すことが好きなタイプではありませんでした。どうしても日直のとき、みんなの前でスピーチをしなければいけなくて苦痛でした。最悪の場合、声がでなくなって泣いたことがありました。普通に話せるようになりたいのに、詰まってしまう自分が嫌で嫌で仕方がありませんでした。行ってみたいどもり 原因←クリック!
今も、トラウマになっていて、近所の人に挨拶をするときに、最初の声がなかなかでてきません。もしどもって変な人だと思われたらどうしようと思うとブレーキがかかってしまうのです。緊張が原因でくるどもりを治すために、みんなをじゃがいもと思ったりするといいと聞いて実行してみたものの、全く効果はありませんでした。それどころか、そう思おうとすればするほど症状は悪化していきました。今もどうすればいいか悩んでいます。周囲のみんなが温かく見守ってあげることで、安心して声が出せるようになることがあるみたいです。そういう人を見たとき、「ゆっくりでいいよ」と温かい言葉をかけてあげると嬉しいはずです。